HOME > 生活の発見会

生活の発見会森田療法を学ぶ

はっけんくん

生活の発見会は、神経症(社会不安障害、
強迫性障害、
不安神経症、心気症などの不安障害)で悩む人たちの自助グループです。


神経症。こんな方には自助グループでの学習がおすすめです!

日常生活をなんとか維持できている。

 薬を飲まないで、根本から治したい。

悩みを共有できる仲間がほしい。

神経質な性格を生かして、より良く生きたい。


生活の発見会
は、森田療法を学ぶ会です。
お薬による治療だけでは、根本的な解決に至らない場合もあるでしょう。 自助グループで仲間と共に学ぶことにより、神経症を根治させるだけでなく、より良い生き方を身につけることもできます。

生活の発見会は、1970年に設立された神経症の自助グループで、森田療法を当事者だけで学習・実践しています。
2005年にNPO法人として認可され、国内最大級の法人団体となりました。

日常の生活を大事にすることが、とらわれからの解放につながります。まさに「生活の発見」。これが会の名前の由来です。
 
生活の発見会では、日常生活を送りながら、各地の集談会などで森田療法の学習ができます。

生活の発見会はこんなところ(親サイト:生活の発見会HPより)

集談会に参加しましょう!

集談会は、生活の発見会会員が自主的に開催している地区定例会です。

そこには、悩みを共有できる仲間が
います。

まずは入会する前に、初心者懇談会か最寄りの集談会に参加してみることをお勧めします。

集談会の他にも、テーマ別の会や、基準型学習会など、学習の場がいろいろあります。
生活の発見会は、神経質者のための生涯学習の場なのです。

集談会について(姉妹サイト:北関東支部HPより)


関東第一支部 集談会・懇談会・同好会のご案内


初心者懇談会

東京Aブロック

東京Bブロック
 



神奈川ブロック

症状・年代別の



森田理論を学ぶ会

ネット交流
 




▲ページトップに戻る